Stay Home週間はアフターコロナの生き方を考えるチャンス☆




こんにちは!


Mari-Coachingの小林麻里子です。




コロナの自粛も長引いていますが、Stay Home どのように過ごしていますか?



誰もが初めて経験する長期的な自粛生活。



最初はとまどいながらも、



思いつく楽しそうなことを試してみたり



逆に、楽しいと思っていたことに飽きてきたり



最初は、コロナ関連のニュースばかりみていたけど



だんだん、報道にうんざりしてきたり



退屈で食べてばかりだったけど、このままではダメだと思い運動を始めたり、



そうやって、思い思いに過ごすステイホーム期間の中で、少なからず自分自身、何かしらの気づきが生まれているのではないかな?と思います。




ステイホーム週間を、充実して過ごすコツが掴めてきている人もいれば、



反対に、1人の時間を何をして過ごせばいいかわからない、、



仕事以外の繋がりがなく、不安や寂しさが募っている、、



という人も、少なくないと思います。



日本人は、不安や寂しさを感じている人の方が多いかな~?と思います。



それは、今までの日本が、経済中心の国だったからです。



学校でも、会社でも、子育てにおいても、社会で生きていくためには、常に周りと比較して上に上にいくことを求められる国だった、、ということですね。



そんな社会の中では、自分を満たしているエネルギーの大半は、人との比較から得られていることになります。



それが、優越感であっても、劣等感であっても、同じです。 



最近では、SNS上でも広がっていますよね。



人との比較の中から生まれる優越感・劣等感が、良くも悪くも、私たちのあたり前のエネルギーです。




友達同志でも、子育てにおいてでも、結婚相手を探すにしても、純粋な繋がりを楽しむ、、ということは忘れられている気がします。




今、このコロナの自粛期間は



そんな私たちの価値観、



本当にそれでいいの?



と見直す期間なのかな~と思います。



家の中で過ごしていると、



人との繋がりの大切さ、ありがたさ、



いつも以上に感じるのではないかな~と思います。



今までの、仕事や、家族、交友関係の在り方を1つ1つ見直してみると、気がつくことってたくさんあると思います。



本当に大切なものや



自分にとって必要なもの



楽しいと思えるもの



はっきりとわかるのではないかと思います。



Stay Home中は、自分が本当に求めている繋がりをじっくりと見直してみるチャンスです!



コロナをただの災難な出来事の1つと捉えるのか?



アフターコロナで新しい生き方を選ぶためのチャンスと捉えるのか?



それによって、今の時間をどう過ごせばいいか?



もしかしたら、見えてくるかもしれません(^_-)





コロナの自粛期間限定

オンライン婚活コーチング

Mari-Coaching

https://www.mari-coaching.com




#ステイホーム

#アフターコロナ

#今までの繋がりを見直す

#生き方を見直すチャンス


Mari-Coaching

©mari coaching All Rights Reserved.